Overview

ロイターストークスは、ダウンホール掘削用の計装を提供しています。

ロイターストークスの中性子およびガンマ線検出分光機器は、油井掘削中のロギング(MWD)に最適なデータを提供します。独自の高耐久化設計により、油井掘削中の極めて厳しい環境における用途で繊細な機器が破損しないように安全に保ちながら、最大の検出分光機器用クリスタルを適用できるようにしています。ロイターストークスの設計ではより照度が高いため、地層特性のより速くより良い特定が実現されます。

ロイターストークスの掘削中測定(MWD)オリエンテーションモジュールは、正しい経路を保証します。各システムは、装置が掘削リグに到着したときに仕様どおりに機能することを保証するために、最先端の施設で完全に校正されています。

ロイターストークスは同様に自社の生産能力にも投資しており、最近では生産スペースを1600平方フィート(約150平方メートル)拡張し、お客様のリグが適切なLWDおよびMWDコンポーネントの到着を待つ必要をなくし、高品質で信頼性の高い計装を納期通りに提供できるようにしています。



LWDガンマセンサー
LWDガンマセンサー

ロイターストークスは、すべてのシンチレーション検出器をお客様の正確な仕様に合わせて設計します。ほぼすべての寸法のクリスタルや、その取り付け、インターフェイスの適応、内蔵型放射能チェックソースなど、多様な構成の検出器を提供しています。

アセンブリの高強度サファイア窓と、特許取得済みの光カプラーを併用することで、最大の光出力を実現します。ロイターストークスは、最高品質の素材と最先端のデザインを使用し、お客様の厳格な仕様にお応えするセンサーの設計に取り組んでいます。

業界最高級の感度を誇るガンマセンサーは、地質学者や掘削請負業者に、正確な地層位置検出と識別に必要な正確な測定値を提供します。

ロイターストークスのラジアルサスペンションシステムも、検出器の感度向上に貢献します。クリスタルに振動が及ばないようにするために必要な半径スペースを最小限に抑えることで、より大きなクリスタルをセンサーハウジング内に装着できます。高感度のため、お客様は、より高速にログを記録したり、検出器のサイズを縮小したりすることができ、より小型のツールとより薄型のベッド分解能が実現します。薄肉のチタン製容器はガンマ減衰を最小限に抑え、低エネルギーでのガンマ線透過を向上させます。これらの機能により、お客様が最も過酷な環境でも自信を持って油井掘削作業を行えるようにしています。

LWD中性子センサー

ロイターストークスEのヘリウム-3(He-3)充填検出器は、高効率と高感度の最適な組み合わせを提供し、優れたガンマ線判別と優れた振動応答が可能な限り小型のパッケージに収められています。これにより、ドリルビットアセンブリ上で他のコンポーネントから貴重なスペースを奪わずに、LWD測定の信頼性の高い性能を確保します。

これらの検出器には、50年にわたり67,000台以上のユニットを設計および製造してきたロイターストークスの運用経験が組み込まれています。検出器の大量バッチ間で動作特性を正確に一致させるために、独自のHe-3精製技術、ガス混合物および製造プロセスコントロールを開発しました。このため、別途の電源やゲインマッチングを必要とせずに、複数の検出器の並行動作を可能にしています。

ロイターストークスは、1956年にこの市場に参入して以来、高品質のカスタム検出器の設計と製造能力を継続的に進化させてきました。直径0.3インチ(7.62mm)〜2.25インチ(57.15mm)、長さ0.5インチ(12.7mm)〜12インチ(304.8mm)、充填圧力は60〜180 psia(0.4~1MPa)の検出器を構築しています。また、さまざまなクエンチングガスを使用して混合ガスを最適化し、感度と動作電圧の適切なバランスを保証しています。さらに、幅広い電気終端と機械的インターフェイスもお選びいただけ、ほぼすべてのダウンホールアプリケーションに対応しています。

Directional Sensors & Orientation Modules (MWD)

With more than 30 years’ experience, our portfolio of custom-designed MWD orientation modules provides unsurpassed accuracy, reliability and configuration flexibility. Our most compact borehole survey technology is designed to fit into the smallest of tools by using a compact electronics package. The technology has undergone extensive thermal cycle and soak testing up to 185°C to confirm that the unit’s performance is accurate, stable and reliable. Test data indicates at least a 3-fold reduction in total magnetic field spread and bias change over time. For our customers, this doubles both the life and mean time between calibrations, which directly translates to lower cost of ownership.

Baker Hughes’ orientation modules are designed for efficient operation in a compact, rugged chassis. By providing accurate and stable survey measurements with minimal downhole power consumption, the module helps customers reduce the operational costs associated with downhole batteries and enables the horizontal drilling techniques required for unconventional resource development.

Applications
  • Inclination
  • Azimuth
MWD Sensor Directional Sensors


Why Reuter-Stokes?
Image
Why Reuter-Stokes?

Reliability. When you need your downhole equipment and insights to be accurate, trustworthy, and reliable, well operators around the globe turn to Reuter-Stokes for the equipment that gets the job done time and again.

Investment. As was stated previously, we've invested in our production capacity by adding over 1,600 sq ft. of production space, so we can deliver more downhole solutions, in a shorter amount of time.

World-class service and support. You want a company that has the technical prowess to understand your drilling needs and how best to accomplish them, coupled with customer service that will make that process as seamless as possible. With over 30 years of experience in offshore, onshore, crude, and natural gas - whatever you're drilling for, Reuter-Stokes has the quality and expertise to see your project through to completion.


Get in touch with an expert.

Your request has been submitted.
Thank you for your interest. A specialist will be in touch with you shortly.